ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

◆持論展開。「神戸9クルーズに女子選手入団!」

【 「神戸9クルーズに女子選手入団!」 】

16歳の女子高生ナックルボーラーが「夢」をつかんだ-。来春開幕する関西独立リーグのドラフト会議が16日、大阪市内で行われ、川崎北高2年の吉田えりさん(16)が、中田良弘監督(本紙評論家)が率いる神戸9クルーズから7位指名を受けた。
(ニュース記事より)

b0093839_20105723.jpg賢い!すばらしい!

一部では話題作りだの、客寄せパンダだのという報道もありますが…
いやいや、そんあことはありません!

僕はめちゃめちゃ期待しています!

来年春から関西で開幕する、独立リーグ。そもそも独立リーグとは…?簡単にいえば、地域単位で開催されている、規模の小さなプロ野球。まぁ、競馬で例えるなら…JRAが12球団(NPB)で、独立リーグが、姫路や園田、ハルウララが走っていた高知競馬などの地方競馬って感じ。
(かえって、わかりにくかったかな?)
そのチームに、指名されて入団した訳です。つまり・・・

吉田えり投手は、正真正銘、プロ野球選手になったのです!

考えても見て下さい。16歳の高校生が、プロ野球選手になったんですよ?もし男子であったとしてもそれだけでも凄いこと!しかも、この独立リーグには、将来NPBにドラフト指名されることを夢見て頑張っている選手がゴロゴロいる。そこに、彼女は入団したのです。

で、何がかしこいかというと…アンダースローからナックルを投げるという、発想!

このナックルという変化球、投球の際にボールの中心を押し出して、無回転で投げて気流の変化で『不規則に変化させる』という、変化球。他の変化球と違って、毎回違う方向に曲がります。

日本人選手では、この変化球をしっかりと武器として使用していた選手は、現役も過去もいません。無回転で押し出すように投げるため、球速も速くありません。昨年、広島カープに在籍していた、フェルナンデス投手が、時速120km/h前後で投げていました。メジャーでは、現役でレッドソックスのウェイクフィールド投手が現役の代表格。120km/hですが、メジャー15年で160勝、今年も17勝しています。吉田選手はこのナックルを、球速85km/hで投げます。

つまりナックルボーラーとは、力のいるスピードボールでなく、ボールの中心を押し出すという、究極に繊細なコントロールを必要とするスタイル。かつ、それをアンダースローから投げる投手など、これまで存在しなかった訳ですよ。

確かに、このスタイルでしっかりとナックルを投げられれば、女子高生といえども通用するかもしれない!賢い!そして、ナックルをマスターしていることがすばらしい!

このオフに、去年同様、欽ちゃん球団と松坂大輔のチームが試合するらしいです。欽ちゃんは、吉田えり投手に助っ人オファーするそうです。是非みたいね!期待大!!
by team51 | 2008-12-11 23:53 | 野球