ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

2009.04.02

【 「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」を観た! 】

b0093839_11424973.jpgまず一言。「相棒」ファンは、必見です!

ストーリーはちゃんとした刑事物ですので、相棒を観ていない人でも楽しめるかもしれませんが、楽しみは半減するでしょうね。米沢さんという人物をわかっている人がより楽しめる内容になっています。

なので、「相棒」を観ている人にとっては、思いっきり楽しめます!

なにより「踊る!大捜査線」シリーズのスピンオフ、「交渉人 真下正義」や「容疑者 室井慎次」と違って、ちゃんと「相棒」な内容です。ちゃんと社会派です。でも…ぶっちゃけ地味です(笑)。土曜ワイドでも十分っちゃあ十分な内容ではあります。

でも、これでいいのです!
これぞ、スピンンオフ!
なによりそれが満足!


なので、壮大なスケールは期待しないように。ここ、大切!

もちろん、杉下右京&亀山薫コンビも、ちょこっと出てきます。

まぁ、萩原聖人さん演じる相原刑事がかなり無鉄砲なキャラだったので、それはいいのか?的な捜査もありますが、物語のなかで処理されている。わかる人にはわかるのですが、ここはちょっと説明があってもよかったかな?と。
(ん~、ネタばれを避けて書くのは難しい…)

あと、公開前の僕の予想として、これで無茶な捜査をして、相原刑事(萩原聖人)が特命係に飛ばされて、右京さんの新しい相棒になる…という予想だったのですが、これは外れてちゃいましたね。あ、そうそう!エンドロールも見ものなのですが、その後があるので、明るくなるまで席を立たないように!

さて、例によってあくまでも個人的な好み込みですが…
お勧め度は…スピンオフとしてしっかり作りこまれていた上に、本編のイメージもまったく損なっていない。ファンが楽しめる内容なので、ちょっとおまけで★5を付けたいですが、あえて・・・4つ!【★★★★】

PS:奥さん役の紺野まひるさんもいいよ!
(この女優さん、大好き!)
by team51 | 2009-04-03 11:43 | 個人的な映画評論