ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

◆持論展開。「福盛よ、帰ってくるな!」

【 「福盛よ、帰ってくるな!」 】

 楽天・野村克也監督(73)が10日、日本球界復帰を目指す元楽天の守護神でレンジャーズ解雇が決まった福盛和男投手(32)の獲得を痛烈に“拒絶”した。
 同投手が07年オフに自らの慰留を振り切り、FA(フリーエージェント)権を行使してメジャー移籍したことに対する不快感が払しょくされていないもので、球団側が獲得に前向きな姿勢を示す中で、同監督は“出戻り”は断固として許さない強い姿勢をのぞかせた。

(06.11 ニュース記事より)

 元楽天の守護神で、レンジャーズを解雇された福盛和男投手(32)が11日、急きょ仙台入り。中日戦(Kスタ宮城)の試合後、市内のホテルで野村監督を待ち受けて入団を“直談判”した。ホテルのロビーで行われ、福盛は07年オフのFA移籍の経緯などをあらためて説明したもようだ。
(06.12 ニュース記事より)

楽天は、絶対に福盛投手の復帰をさせてはいけないと思います。
FA権を使ってメジャーに挑戦するのは、選手の権利です。
システムの批判(メジャー流出問題)は別として、権利として認められている以上、これは自由です。
なので、メジャーでシーズンを全うして経験を日本に持ち帰るというのであれば、話は別だと思いますが…。

今回の福盛投手の場合は、これまで日本球界に復帰した、新庄選手、石井一投手らとは違います。

メジャーに挑戦した
→ 通用しなかった
 → さらに怪我もあって解雇された
  → ウェーバーに掛けてもらって他球団に拾ってもらう(アメリカに残る)事をせず日本に帰りたい。


・・・完全に負け犬じゃん!


日本プロ野球は、そんなに甘いところじゃない!
メジャーで通用しない選手が帰ってきてプレーできるようなレベルではない!!
代表チームは、唯一の世界大会優勝国です!



この例を認めてしまっては、「メジャーで駄目でも、日本に帰ってくればいい」という、悪しき例になります。

まぁ、他にも理由があるのかもしれませんが・・・


福盛投手、野茂英雄さんを見習って下さい。
by team51 | 2009-06-12 10:09 | 野球