ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

2009.08.27

【 阪神タイガースを背負う男 】

またまたスポーツビジネスのセミナーへ行ってきました。

今度は、阪神タイガースの営業の方のお話。

b0093839_9132140.jpgとはいえこの方、僕と同学年!

しかも、学生時代に野球をやりながら音楽もやってて、ストリートライブなんかをやっていたとのこと。で、音楽業界へ。

えらい親近感の湧く方です(笑)

ただ僕と違うのは、進んだ先が音楽業界とはいえ、自分がデビューするのではなく、音楽に携わる仕事、つまり裏方に進まれた点ですね。僕は表の道へ進もうとしましたから。


で、そこで仕事の関係で知り合い、東北楽天ゴールデンイーグルスの創設へ転身。
のちに、阪神タイガースへと来られたそうです。

なんか、ここまでの経歴のお話でも十分に興味深かったのですが、本題はここから

ベンチャー企業でインターネットを駆使し、不特定多数の顧客を相手にする新設球団、楽天。
老舗の地方電鉄会社で、日本球界創設から存在し、全国に熱狂的なファンを持つ、阪神。

そりゃもう、真逆の2球団のお話が、非常に興味深く、参考になりました。

こういう話を聞いて球場へ行くと、また違った見え方が出来るので、本当に面白いです。

10年前では、甲子園といえどもユニフォームを着て応援する人なんて、一部でした。
それが、今やどこの球場も、外野スタンドはチームカラーで埋め尽くされています。
そのきっかけは、良くも悪くも「オリックス&近鉄合併→楽天新設」の、球界再編騒動。
今となっては、良かったのか悪かったのか・・・

いや、違いますね。スタッフの方の努力で、良い流れに持っていったというべきでしょうね。

ぶっちゃけ、今日の阪神タイガースの営業の方、話したいけど話せない内容が、多々あったようです(笑)
ん~、もっと色々聞いてみたいわぁ~♪
by team51 | 2009-08-28 10:02 | 野球