ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

2010.02.25

【 城島健司はタイガースを救えるか? 】

b0093839_21134169.jpg今年の目玉補強、タイガースの城島捕手。

日本に帰ってきた理由を、テレビのインタビューで語っていました。

「メジャーは、日本と捕手の役割が違った。
投手の投げたい球を投げさせる、それを受ける。
そして、走者の進塁を許さない。それが仕事。

打者を研究しようにも、どこのロペスでどこのロドリゲスなんだか(苦笑)
30球団あるから、対戦回数が少ない。
だから、日本のように打者ごとの対応といった攻め方が出来ない。

それが、WBCを戦って、日本式の捕手をやって色々感じた。
出場機会に植えていたというのもあるけど、
日本に帰って、キャッチャーをやりたかった。」


そうかぁ、メジャーと日本でそんなに違うんだ・・・

捕手の役割に関しては、同じく日本に復帰した、小林雅投手(G)、薮田投手(M)も同じようなことを言っていたそうです。
なるほど、日本の野球が緻密と言われる理由がわかるような気がしました。

でもその部分を堪能しようと思ったら・・球場じゃなくテレビ観戦なんだよね!
とはいえ、球場には行きたい。

ん~、微妙~(苦笑)
by team51 | 2010-02-26 21:31 | 野球