ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

「GOEMON」を観た!

b0093839_1640759.jpg「CASSHERN」に続く、紀里谷和明監督の第2作

天下の大泥棒・石川五右衛門が主人公のお話。
豊臣秀吉、石田光成、徳川家康など登場人物は実在。
ただ、お話の設定は「時代劇にとらわれないオリジナルストーリー」・・

・・ということなんですが。

随所に史実に沿った内容が、ちょこちょこ出てくる。
どちらかというと、基本、史実に基づいてるっぽい。
かと思えば、出てこない他の人物の史実から引っ張ってきて・・
(大阪夏の陣での、真田幸村の突進とか)
それがうまいところと、無理があるところとがある感じ。

で、何よりCGですわ。

もうねぇ、忍びの動きがドラゴンボール!
そう!ドラゴンボール+戦国無双!(笑)
なんぼなんでも、逆にさめてしまったんですよね~

映像は本当に美しい!音楽もいい!好き!テーマも単純に伝わる。
それだけに・・惜しい (T-T)

さて、例によってあくまでも個人的な好み込みですが…
「CASSHERN」より、はるかに面白かった!ただ、好みは分かれます。僕としては・・
お勧め度は…★3つ!【★★★】

紀里谷監督次回作への期待込みです。
by team51 | 2010-06-11 16:53 | 個人的な映画評論