ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

出屋敷、天満座

b0093839_2232186.jpg尼崎、阪神出屋敷駅前に来ています。

この駅には、思い出がありまして。

24歳のとき、事務所から・・
「経験を積んで来い」
・・と、大衆演劇の仕事に出されました。

これが僕の、仕事としての初舞台。

名古屋・大洲演芸場の次に来たのが、天満座。

13日間で、昼夜公演合計26演目。

夜公演が終わって、食事を済ませた後に口立て稽古。
つまり、座長が口頭で語るあらすじを、録音して一晩で覚える。
(上演時間、1作=約40分)

それを翌朝、1~2度、軽く合わせて、本番!

本当に、いい経験をさせてもらいました。マジで。


残念ながら、平日の夜公演は、お客さんの入りが悪いこともありまして・・

最も少ない回は、観客5人。
うち2人は・・僕の母と弟(笑)


出演者の方が、ずっと多かった!


今はもう、その天満座はありません。
跡地は、なんかおしゃれな建物になっていました。

色々と貴重な経験をした、大切な思い出の場所です。
by team51 | 2010-06-17 22:42 | 芝居