ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

時が経つにつれ・・

被害の大きさがみえてくる、東北の地震。

阪神大震災の時、広島にいた、僕。

実家をはじめ、親戚が20人以上阪神地区に住んでいた。

遠くにいて、安否不明ってのは、本当に不安になる。


こんなメールが来た。


関西電力で働いている友達からのお願いなのですが、
本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、
中部電力や関西電力からも送電を行うらしいです。

一人が少しの節電をするだけで、
関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、
病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます!

こんなことくらいしか関西に住む僕たちには、
祈る以外の行動として出来ないです!

このメールをできるだけ多くの方に送信をお願い致します!



調べてみると、こんな記事があった。


関西電力から折り返しの連絡がありました。
関西電力では送電の決定はない。
これからあるかは未定。
たとえ送電するとなったとしても、節電の必要性はないとのことです。



その後、関西電力や中部電力が送電を開始したとのこと。

送電の転送量に限界があるので、節電をしても影響はない。
でも、できる限りの節電を心がけることは、大切な気持ち。


このメールは、あくまで善意で、友人から僕に届いたもの。
それも、3人も来た。

みんな気持ちは同じ。

阪神大震災を経験した、関西人は特に気持ちがわかる。


ただ、これを利用して、個人情報を聞き出すなど、悪用しようとする者がいるらしい。


冷静に行動すること、正しい情報を共有することが一番大切。

現に、このチェーンメールで回線は圧迫される。
電力も使う。

完全な矛盾なんですよね。


とはいえ・・祈ることしか出来ないもどかしさもある・・


(難しいですね、こういう時の文章って)
by team51 | 2011-03-12 23:44 | その他