ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

セ・リーグ開幕延期

b0093839_2316503.jpgセ・リーグの開幕延期が決まりました。

4日延ばして、29日開幕。

4月3日まで、東京・東北電力圏内のナイター中止。
4月5日からは、減灯ナイター。
レギュラーシーズンでの延長戦をやめ、9回で打ち切り。
東京・東北電力圏内、夏季は可能な限りデーゲーム。
震災対策会議を設置し、選手と連携して難局を乗り切る。


以上のことが決まるまで、会議すること7時間。


・・・何やってんだ?という気持ちです。


依然変わらず、僕は「予定通り開幕派」です。

ですが、この経緯はいただけない。


これだけの結論を出すのに、なぜ7時間もかかったのか。

それも、全てを予定通り開幕と結論を出し、否定的な意見が出て、即の会議。

そこで開かれた会議での結論。


せめて、最初からこの結論を持ってきて欲しかった!


b0093839_23274944.jpg正直なところ「じゃあパ・リーグの4月12日は正解なのか?」と問われれば・・

そんなこと誰もわからない。



ただ、今、仕事できる環境にあるものは、その仕事を全うすべき。

少しでも日常に近づけるようにするべきだと思う。


電力の問題にしても、そう。

暗くしてドーム球場を使用することが、本当に正解なのか。

冷暖房を消すことで、解消される問題なのか。

じゃあ、テレビ局が深夜放送をやめれば、みんなテレビを消して寝るのでは?



今後、日本は再びオリンピック、サッカーW杯などに立候補するでしょう。

その際、いつ地震が起きてもおかしくないこの日本での開催を否定されぬよう・・

地震に強い日本であって欲しい。

いまだからこそ、それを証明して欲しい。


その為には、各球団が、情報をもっと明確に出して欲しい。

「可能な限り行う」「難局を乗り切る」


・・・んなこと、わかってる!!


交通の便はどうするのか。

実際に各球場は、どのような対策を取るのか。

万一の際には、どういう対策を取るのか。


確かに、時期尚早かもしれません。

ですが、経営陣も「プロ」な結論を、今一度出して欲しいと思います。
by team51 | 2011-03-21 23:34 | 野球