ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

準決勝から、補強???

準決勝
第一試合 日本-プエルトリコ
第二試合 ドミニカ-オランダ

こうなると、日本とドミニカの決勝戦が観たいのだが・・

こんなニュースが入ってきた。

WBCドミニカ共和国代表が、最強スラッガーの「補強」に動いていることが分かった。
通算475本塁打の大砲アルバート・プホルス一塁手(33=エンゼルス)が、
決勝トーナメントで母国から要請があれば、合流を検討する可能性があると、大リーグ関係者が明かした。

カノ(ヤンキース)、エンカーナシオン(ブルージェイズ)、ラミレス(ドジャース)が座る中軸は
ただでさえ迫力満点。
ここに昨季30本塁打、105打点のプホルスが加われば、初優勝の視界は一気に開ける。

プホルスも代表入りを熱望していた。だが昨オフに右膝を手術し、
1度は大リーグ機構と選手会から出場許可が下りなかった。
ただリハビリ経過は順調で、この日はオープン戦で初めて走塁を解禁した。
左翼線を破る一打では軽快な足取りで二塁に達するなど、全速力が可能な状況にある。
「守備に就くのは早くて7日後。
まだ時間が必要」と慎重な姿勢を崩さないソーシア監督を説得する必要があるが、
現役最強の呼び声も高い男が、母国のために出場機会をうかがっている。



・・ちょっと待て、登録のルールはよく理解していないが、これ、ありなの?

わぁ・・観たいような、怖いような、でも楽しい♪
by team51 | 2013-03-17 17:01 | WBC