ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

2007.03.18

[ 西武裏金問題 ]

プロ野球開幕を目前に控え、野球小僧と名乗る以上、これは語らねばなりますまい。

今回の東京ガス・早稲田大学の2選手に対する、西武ライオンズの裏金問題。1つだけ言いたいことがあります。

「選手は悪くない」は、おかしい!

少年犯罪は大人同様に裁く法律を整えているにもかかわらず、何でこの問題は少年扱いする?おかしいでしょう。

どこの世界に、就職する際に契約金をもらえる会社がありますか?

確かに、体を張って稼ぐ、それも努力を重ねて実力を身につけて、プロ野球で言えば、年間100にも満たない人だけが、たどり着けるプロスポーツの世界。決して、一般の会社員のように長く働ける訳ではない。だから契約金が発生するというのは、理解できる。

しかし、スポーツほど、ルールを守らなければ成立しないことがハッキリわかるものは、他にありません。
そのルールを、わかっていながら違反したのです。罰せられて当然です。

星野仙一さんが、新聞のコラムで書かれていました。
「渡すほうも当然悪いが、手を出すものがいるから、渡すものが現れる」

まさにその通りだと思います。

昔、日本プロ野球には、「黒い霧事件」という八百長事件がありました。
かかわった選手8名は、永久追放されています。

今回の2選手について、野球を通して更正を促すという考えは賛成ですが、プロへの門は閉ざすべきでしょ。
それだけのことを犯したのです。

もちろん、西武球団に至っては、論外です。

プロ野球に憧れる子供たち。
プロ野球に憧れながらその世界にたどり着けなかった大人たち。

みんなの夢を、壊さないで下さい。

-開幕が待ち遠しい野球小僧-
by team51 | 2007-03-19 09:28 | 野球