ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

ご報告があります。

b0093839_203914.jpg今日、Yahoo!!のニュースにこんなのが出ていました。

「“長身”龍馬、実は169cm!」

幕末の志士で6尺(約180センチ)とも5尺8寸(約174センチ)ともいわれ大柄とされていた坂本龍馬の身長が169センチだったという研究結果が5日、明らかになった。肖像画の着衣や所持品などから身長を推定する方法を2人の学者が開発。その結果、龍馬は平均よりは大きいものの、イメージよりは小柄という結果になった。

すごいよね、こんなことまでわかるのね。っつうか、こんなことまで研究してるのね。

TMW公演「寂音~MUTE~」で坂本龍馬を演じて、もう3年になります。当時、衣装合わせで龍馬に扮した僕を座長・飛田は、じ~っと見て、

「・・・ちっちゃ!(小さい)」

・・と、言いました(笑)

仕方ないっしょ!としか言い返せなかったけど、いまこの研究結果を見れば、僕と坂本龍馬は同じ身長!じゃ、あれで良かったんじゃん!(笑)


そんな色んなことがあった劇団、
THEATER@MEN'S WORKSを、坂田康一はこの9月末で退団致しました。


在籍6年、本当にいろんなことがあり、そして色んなお芝居で色んな役を演じさせて頂きました。共演させて頂いたみなさん、携わって下さったスタッフのみなさん、そして、公演をご覧頂いたお客様、本当にありがとうございました。

今後はフリーという立場になりますが、声をかけて下さるお芝居があれば、精一杯頑張っていきたいと思っています。

また、THEATER@MEN'S WORKS も、僕の同期入団の尾籠惣次朗が12月にコントライヴを行います(詳しい情報は、右の欄を見て!)。

あのやろう、いっぱいいっぱいですが頑張ってます!(笑)
今後とも THEATER@MEN'S WORKS をよろしくお願いします。


そんなわけで、これからもこの「野球小僧の戯言」ともども、よろしくお願いします!


PS:飛田さん、本当にありがとう。
by team51 | 2007-11-06 20:26 | 芝居