ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

カテゴリ:WBC( 47 )

【 WBCのDVDを整理する! 】

b0093839_1036694.jpgWBCの中継を録画していたDVDを整理。

初戦の中国戦以外の日本戦、全戦録画していました。

おまけで、準決勝の韓国-ベネズエラ戦も!

「そんなん残してどうすんの?」という声もありますが、まぁ、趣味なんてそんなもんですよね!自己満足っす!

ディスクへは印刷完了したのですが、ジャケットはまだデザインに迷っていて未完成。安上がりな、いい趣味です。


そして…近日、通販で購入した自己満足の品が到着!

届いたら、うれしがって写真をアップします♪ふふ~ん♪
by team51 | 2009-04-21 10:45 | WBC
【 ストッキングに秘められたメッセージ 】

先日の報道ステーションで、イチロー選手が義田貴士氏のインタビューに答えていました。
決勝戦9回に追いつかれた時は「正直やばい、サヨナラになると、ネガティブなことが頭をよぎった」とか、決勝タイムリーの打席では「打たないとマジでオフに日本に帰れない」と思ったとか、もの凄く正直に答えていました。

そこで語っていたある話があまりにいい話だったので、ちょっとご紹介・・・


ラウンド2で韓国に敗れた後の、キューバとの敗者復活戦。ここで敗れれば終わりという試合。ここまでイチロー選手は、9打数ノーヒット。復調の兆しがありませんでした。声を掛けづらい、独特の雰囲気。そうでなくてもイチロー選手と同い年は小笠原選手、年上は稲葉選手だけで、周りはみんな後輩。掛けたくても掛けられない。

b0093839_1075027.jpgそんな時、片岡選手、亀井選手、内川選手の10歳も年の離れた若手が、「やろう」と、声を掛けて始めたこと。それは…ユニフォームのストッキングを上げること

これはオールドスタイルと呼ばれる着かたで、イチロー選手がやっているスタイル。それは野手全員に広まり、最年長の稲葉選手まで「よし、やろう!」と賛同した、「僕らがついてます!」という無言のメッセージ。

その試合の3打席目のバント失敗の後、13打席ぶりにヒットを打った時、ベンチはこれまでにない大歓声でイチロー選手を迎えたそうです。


…いい話じゃん!泣いたわ!(笑)


いいチームだ。素晴らしい!「栗原の居残り特打ち」も感動したけど、もう、なんだろう、・・・なんか羨ましい!(笑)
by team51 | 2009-04-01 10:08 | WBC
【 祝★優勝!侍JAPAN!! 】

b0093839_112673.jpgWBC決勝戦、日本―韓国、もの凄い試合でしたね。
前日に「ミスした方が負ける」と書きましたけど、両チームともミスなどなかった。まさに決勝に相応しい試合でした。しかし、延長10回、ああいう場面で回ってくるんですね、イチロー選手!凄いよ、ほんと。

思い出します、3年前の決勝戦。TMWの稽古中で観られなかったので、録画していたのです。言うなって言ってるのに、客演の原敏一さんが「日本凄いで!」って、ご丁寧に途中経過報告。さらに夕方から稽古参加の座長・飛田さんは、言うなよと伝えるや否や「そうそう、すっごいことになってるで!」と、さらに経過報告。


…ほんま、ゲストと座長じゃなかったら…いや、言うまい(笑)


正直、本当に連覇できるなんて思っていなかったです。応援はしてましたけど。決勝戦も、韓国の先発はポン・ジュングン投手ではなく、リュ・ヒョンジン投手だろうと思っていました。さすがに韓国も「いくらなんでも、同じ投手3度目は攻略してくるだろう。だったらまだ先発では(北京五輪も含めて)対戦のない、リュ・ヒョンジン投手で…」という策で来るだろうと。もしそうだったら、結果は違っていたかもしれませんね。

原監督も、準決勝以降は「ここからは甲子園!(高校野球)」と言われていたようですが、その通り戦い方が違っていました。準決勝では福留選手に代走・片岡選手。決勝では、1回先頭でイチロー選手出塁の後、中島選手に送りバント。まさに日本式!高校野球の戦い方です。だから、抑えもダルビッシュ投手だったのでしょう。もしあそこで調子の上がらない藤川投手を投入していたら、それこそ抑え=上原投手にこだわって不調の投手を投入した北京五輪の星野監督と同じ。コンディションも含めて「ブルペンで最も優れた投手」が、ダルビッシュ投手だったということだと思います。


b0093839_11254759.jpg実は僕、ラウンド2の日韓戦で敗れた時、その時だけ代表ユニフォームのレプリカを着ていなかったのです。外出していたので。そうしたら実家で母に「着ていないから負けたんじゃないの?」と。

次のキューバ戦以降…
外出時も上着の下にユニフォーム着用!
首には侍の象徴、日本刀のネックレス!


このスタイルで、決勝まで全勝でした!(笑)


とにもかくにも、応援しているチームが優勝して、これほど興奮したことはこれまでありませんでした!もう最高!

もちろん、今後の問題点もあるとは思いますが…

それは後日、持論展開で。



>>> 祝★優勝!侍JAPAN!! <<<

by team51 | 2009-03-26 11:44 | WBC
b0093839_16512528.jpg


日本 001 000 110 2 : 5
韓国 000 010 011 0 : 3


侍JAPAN、優勝!韓国を倒して連覇!
これ以上のシナリオはないっす!素晴らしい!最高!

by team51 | 2009-03-24 16:53 | WBC
【 頂上決戦 】

まさか本当に日韓戦で決勝になるとは、正直、思っていませんでした。

b0093839_10194551.jpgアメリカを倒して、ここで韓国に勝利して連覇!最高のシナリオです。

原監督は、スタメンを大幅に変更したようです。

(右)イチロー
(遊)中島裕之
(中)青木宣親
(捕)城島健司
(一)小笠原道大
(左)内川聖一
(指)栗原健太
(二)岩村明憲
(三)片岡易之

(投)岩隈久志



勝つのはどちらか?


準決勝のベネズエラ、アメリカ、日韓戦のそれぞれの敗者、キューバ、ドミニカ…

これらの敗戦チームの共通点。それは、ミス。負け試合の鉄則。

「ミスした方が、負ける」



さぁ、ファイナルです!
by team51 | 2009-03-24 10:20 | WBC
【 ラストサムライ、合流! 】

b0093839_15535129.jpg負傷の村田選手と入れ替えで、栗原選手が緊急召集。
ロスへ合流したようです。

貴重な右の大砲。
遅れてきた侍。

まさに、ラストサムライ!


今日の準決勝第1試合…

韓国 10-2 ベネズエラ

韓国、勝ちました。決勝進出です。初回シュ・シンス選手が3ラン、2回キム・テギュン選手が2ランと、ポンポン放り込んでいました。まぁ試合内容はベネズエラのミス連発での自滅ですが、韓国が強かったのは間違いない。

しかも韓国の先発は、ユン・ソクミン投手。ということは、日本戦好投のポン・ジュングン投手に加え、エースのリュ・ヒョンジン投手も、決勝戦にスタンバイということになりました。

共に左腕。ラストサムライ・栗原選手、これは出番です!

まずは明日の準決勝、アメリカを倒して、決勝戦で韓国と決着をつけてもらいましょう!
by team51 | 2009-03-22 16:16 | WBC
【 日本、1位通過! 】

b0093839_14229.jpgJAPAN
020000031 6
100000100 2
KOREA


日本 6-2 韓国

日本、ラウンド2、1位通過です!よしっ!!


これで次は、23日準決勝、アメリカ戦。
そして24日の決勝です!

韓国、ベネズエラなんかに負けんなよ!
決勝でもう1度、対戦して、勝ってV2するんだからよぉ!


ただ1つ。
村田選手が右太もも裏を(肉離れ?)負傷。
準決勝前は、負傷選手の入れ替えが出来るルール。
どうやら、広島カープの栗原選手が召集されるようです。
by team51 | 2009-03-20 14:02 | WBC
【 4度目の韓国戦へ 】

日本 5-0 キューバ

勝ちました!準決勝進出です!

とはいえ、攻撃はもっと仕掛けてもいいと思うんだけど…ちょっと不満。
岩隈投手&杉内投手は、完璧!最高!ワンダフル!!

…っしゃあ、次は今大会4度目の韓国戦。
勝っても負けても準決勝進出ですが、どうせやるなら勝ちましょう!

勝てば、23日(月)にアメリカと対戦。負ければ、22日(日)にベネズエラと対戦です。
(いずれも日本時間)


そういえば、各番組でコメントが面白かった。

連続試合出場日本記録(世界2位)の、元広島カープ・衣笠さん。
「中島くん、風邪から復帰して…っていうか、風邪で欠場なんて考えられない(笑)」


WBC日本代表、与田投手コーチ夫人、元TBSアナウンサー木場弘子さん。
「このまま(準決勝に進めず)帰ってきたら、ご近所歩けないと思ってた(笑)」


いいなぁ、この人たちしか出来ないコメントって、面白い(笑)


さぁ、韓国戦。動きましょう!仕掛けましょう!
by team51 | 2009-03-20 09:45 | WBC
【 待っていても流れは来ない 】

あらためて、帰宅してから日本と韓国の試合を、録画で観ました。
日本、自滅ですね。

ダルビッシュ投手が流れを掴めなかったのは、初回だけ。あとは見事に立ち直り、流れも引き寄せました。

しかし、打線が繋がらない。点が返せない。

5回、ノーアウト1・2塁、バッター岩村選手。
なぜ
、攻めあぐねているのに送りバントじゃなかったのでしょう?
結果この回、1点は返しますが、1ヒットで1点差になるような場面にして、東京の時より調子の良くないボン・ジュングン投手を心理的に責めようとは思わないのかなぁ?

7回、城島選手の退場宣告の場面。アンパイアが何か言ってると、
なぜ
、ベンチの誰も指摘しないのか?

8回、小笠原選手の場面で韓国ピッチャー交代、キム・グァンヒョン投手。
なぜ
、東京で打った中島選手を代打で起用しないのか?


・・・・無策。あまりにも、無策。待っているだけにしか見えない。それじゃ変えられないと思います。


解説で、清原さんが言われていました。
「中島選手は回復したのでは?」
(アナウンサー「…大事をとってスタメンを外れた」と告げる)
「・・・この試合で大事を取ってる場合ですかねぇ?」

おっしゃるとおり!!!

あと、実況の林アナ!
こんな試合で、しかもイニングの真っ最中に、スタンドで売っている綿菓子に目を奪われて紹介しなくてよろしい!
他に伝える資料、用意してないんかい!


韓国の監督は会見で、「技術は日本の方が上。でもいつもそれが勝敗になるとは限らない」と。
そのとおりだと思います。
でも、韓国代表は強いです。これは間違いありません。

ただ、勝った後に、マウンドに国旗を立てるのはどうでしょう?b0093839_1253578.jpg

マウンドは、野球をするものにとって、一番デリケートに手入れをされる場所です。そこに穴をあけて旗を立てる?僕なら、同じチームでも嫌です。

韓国のファンはどう思ってみているのでしょうか?

この行為は、是非止めていただきたい。この後、準決勝や決勝でアメリカと対戦して、勝った後に同じ行為をしたら・・・・


嫌な予感がします。
by team51 | 2009-03-19 01:26 | WBC
【 侍、崖っぷちに立つ。 】

韓国4-1日本

敗れましたか。試合展開が進むごとに、ムードが悪くなる負け方でしたねぇ。

b0093839_17525744.jpg1回のダルビッシュ投手、乱調からの3失点。もっと大胆に投げればいいのにと思っていたら、2回は3者三振。失点は痛いですが、流れは自分で必死に戻しましたね。

ただ、今日はやはり攻撃陣が敗因。1回2死から青木選手、2回・3回は先頭打者と、フォアボールでチャンスを貰いながら、点に結びつかない。

4回以降は、毎回安打です。でも、イチロー選手のセカンドゴロの間の1点のみ。

おまけに守りの要である城島選手は、ストライクの判定に納得出来ず、バッターボックスにバットを置き去りにして、主審への侮辱行為で退場宣告。審判を敵に回すのは、流れとしては最悪です。しかも、正捕手が・・・。相手チームを喜ばしてどうする!


さぁ、これで前回大会と同じく後がなくなった日本。
明日の敗者復活2回戦でキューバに敗れれば、敗退→帰国です。

前回大会との最大の違いは、他力本願でなく、自ら生き残りを勝ち取ることが出来ること。


明日、先発は岩隈投手でしょう。その後は杉内投手かな。とにかく、全てつぎ込んでも勝ちに行かないと、負ければ終わりですから!あと、イチロー選手・小笠原選手・福留選手・岩村選手は、どう見ても調子は最悪です。特に、小笠原選手。見ていて、バットに当たる気がしない・・・。状態のいい選手を使うと言われていた原監督。今こそ大胆にスタメン入れ替えをしてみて欲しい!特に、川崎選手!ぜひスタメンに起用して欲しい!!つながるのを待っていても仕方ない。繋がらないなら、首脳陣がつなげないといけない。

希望としては、明日キューバに勝って、最後の24日決勝で韓国との対戦が観てみたいですね。


ま、そんなこと言っていられません。まずは、明日。崖っぷちのキューバ戦です。
by team51 | 2009-03-18 17:53 | WBC