ブログトップ | ログイン

野球小僧のたわごと

team51.exblog.jp

~坂田康一のブログ~

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

決勝
ドミニカ 3-0 プエルトリコ

今日の決勝、ちょっとビックリ。


1回裏のドミニカ、レイエスが2ベースで出塁して・・

2番が送りバント!


そうしたら、1アウト3塁の場面で、3番カノを・・

プエルトリコ、敬遠!!


1回裏よ!?夏の甲子園かよ!

ベースボールじゃなく、野球やってる!


こりゃ、なんか変って来たね。すごいね。

パワーとスピードのチームが、こういう試合運びし出したら、
そりゃ強いわな。

うん、面白い試合でした。
by team51 | 2013-03-20 14:42 | WBC
準決勝
第一試合 日本-プエルトリコ
第二試合 ドミニカ-オランダ

こうなると、日本とドミニカの決勝戦が観たいのだが・・

こんなニュースが入ってきた。

WBCドミニカ共和国代表が、最強スラッガーの「補強」に動いていることが分かった。
通算475本塁打の大砲アルバート・プホルス一塁手(33=エンゼルス)が、
決勝トーナメントで母国から要請があれば、合流を検討する可能性があると、大リーグ関係者が明かした。

カノ(ヤンキース)、エンカーナシオン(ブルージェイズ)、ラミレス(ドジャース)が座る中軸は
ただでさえ迫力満点。
ここに昨季30本塁打、105打点のプホルスが加われば、初優勝の視界は一気に開ける。

プホルスも代表入りを熱望していた。だが昨オフに右膝を手術し、
1度は大リーグ機構と選手会から出場許可が下りなかった。
ただリハビリ経過は順調で、この日はオープン戦で初めて走塁を解禁した。
左翼線を破る一打では軽快な足取りで二塁に達するなど、全速力が可能な状況にある。
「守備に就くのは早くて7日後。
まだ時間が必要」と慎重な姿勢を崩さないソーシア監督を説得する必要があるが、
現役最強の呼び声も高い男が、母国のために出場機会をうかがっている。



・・ちょっと待て、登録のルールはよく理解していないが、これ、ありなの?

わぁ・・観たいような、怖いような、でも楽しい♪
by team51 | 2013-03-17 17:01 | WBC
第2ラウンド 敗者復活戦

プエルトリコ 4-3 アメリカ


アメリカ、消えた。
結局、こうなったか。

8回、あと1点ほしかったなぁ。


希望としては、順位決定戦でドミニカが勝って・・
日本は、プエルトリコに、
ドミニカは、オランダに、それぞれ勝って・・

決勝は、日本-ドミニカで観たい!

20日で祝日だから、朝でも観戦出来るし♪
by team51 | 2013-03-16 12:04 | WBC
オランダ戦にコールド勝ちの日本。

結果が最重要なので、それに越したことは無い。

ですが・・


なんで、あの展開で、もっと選手を使わないんだろう?


野手で本多、投手で今村、森福。

試合感という意味で、この試合にこそ出場させなければならない選手。


ん~、やっぱベンチワークが意味不明・・
by team51 | 2013-03-11 07:20 | WBC
疲れる試合だったなぁ~、ふぅ。


結果として、勝ったけど不満一杯!(怒)

田中将大、ランナー出した時点でなぜ代えない?
今の彼なら、セットになったら球威が落ちることは、これまでの試合でわかっているはず。

なぜ、セットでの投球に慣れている、リリーフ専門に代えないの??

山口投入、遅くないですかぃ?

平野(オリックス)か、山口(横浜)でもいればなぁ・・

そもそも、投手コーチ経験のない東尾コーチの起用の時点で、謎ですが・・
(疑問だらけだ・・)


しかも、チャンスの場面で代打・長野だと・・・

起用法が、意味不明。


過去2回大会、チームの象徴となる選手が必ずいましたが・・

今回は、「阿部のチーム」ではなく、間違いなく「井端のチーム」だね。

そう考えれば、今日の一番の功績は、

「井端をスタメン起用した、首脳陣」なのかぁ??(苦笑)
by team51 | 2013-03-09 00:12 | WBC
これ、笑い事じゃないよ。

これが1発勝負、国際大会の怖さだと思う。

あのブラジル戦、逆転できていなかったら、日本がそうなっていたかもしれない。

今日のキューバ戦で、勝てば・・みたいになっていたら。

そうしたらおそらく、キューバは2ラウンド以降の事を考え、
今日、日本を消す気で来たでしょうね。

近年の国際大会で、韓国と戦わなかった大会なんであるのかな・・?

日本としては助かったけど、怖さと寂しさが残る、韓国敗退です。
by team51 | 2013-03-06 07:16 | WBC